por favor!

Un café con leche , por favor!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゆるーいTシャツ 90~120cm

DSCF5110.jpg
■MilimiliおんなのこTシャツ
■90、100、110、120cm

ビビッドピンクで長Tを作ってみました。
「長T」くらいはすっと言えるようになりましたが
「ロンT」は言い慣れない三十路です。

良く伸びるフライスだったので
袖口と裾はリブ切り替えにしました。
一枚で着るときはなんとなくこちらの方が好みです。
手洗いの袖まくりの時に、キュッと止まるので
小さなお子様にも便利ですよ。

大きなボートのようなポケットの中には・・・・
DSCF5112.jpg
チラリ。

わかったあなたはすごい!
ネタあかしは、後日また。


こちらはフラマンさんに納品予定です。

週末はこんなことしていました。
DSCF5108.jpg
夫が楽しみにしているバレンタインのチョコづくりを
女子3人で行いました。

去年はつまみ食いで無くなるんじゃないかと心配しましたが
今年は黙々と作業をしてくれましたよ、さすが6歳と4歳。

フリーズドライいちごのホワイト生チョコ
オレンジピールの生チョコ
クランベリーとウイスキーのトリュフ

冷ましている間に抹茶のスノーボール

保冷剤代わりの金柑の甘煮は先日作ったもの。

普段ご無沙汰で失礼している両実家の父にも押し付け送りました。

午後からは西濃教育フェスティバルへ。
子供たちは1万個の積み木のワークショップへ参加しました。

私は別行動で講演会へ。
徹子の部屋にも出たことのある、どんぐり先生こと増田修治さんのお話でした。
思わずプっと笑って肩の力が抜けるような子供のユーモア詩をたくさん紹介してくださいました。

子育ても力を抜くことが大切で、
知らず知らずに子供に「良い子圧力」をかけてしまっている。
多少いい加減でいいんです。
柳のように生きていく術が身に付くといいですね。

というお話でした。
単純ですが、こういうお話を伺うと、
そうだなぁ、今朝は「早く、早く!」と怒りすぎたなー、
なんて反省してしまうのですが、
また、三日もすると元の木阿弥(笑)
怒って、ふと気づいて、怒って、ふと気づいて、
の繰り返しでも、まぁ、いっか、とも思えた講演でした。
こういう講演会に出るといつもよりも「ふと気づく」ので
機会があれば参加するようにしています。

こどもたちの積み木のワークショップは今回で3回目。
精緻な積み木なので、子供でもつみやすく、
逆に工夫次第でどんどん高く、いろいろな形につみあがる大人も楽しめる積み木です。
マンションの我が家では、積み木は音が気になるので用意してあげられないのですが
子供たちはいつも「すごく面白かったー!!」と言っています。
また来年も参加したいな、と思います。

  1. 2012/02/13(月) 22:37:12|
  2. handmade子供服
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春色ベスト 80~120cm | ホーム | フェイクレイヤードパンツ 90cm>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://porfavor2011.blog41.fc2.com/tb.php/119-9552cca9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。